協会ビジネスのあらゆるお悩みをご解決!

協会ビジネスなび

〒105-0001 港区虎ノ門3-23-6 秀和虎ノ門三丁目ビル7階 (日比谷線「神谷町」駅から徒歩3分)

営業時間
9:00〜18:00 
休業日
土日祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-3431-2829

協会立て直し支援

協会立て直し支援

「協会は立ち上げてみたものの、思うとおりに展開できていない」

「順調に展開しているように外部からは見えるが先行きが不安」

そう思っている協会様は多いのではないでしょうか。

 

私どもでは協会の立て直しをお手伝いしています。

協会ビジネスには3つの「仕組み」が必要であり、それを構築しなければ立て直すことはできません。

3つの仕組みとは次のとおりです。

拡げ方の仕組み化
設け方の仕組み化
教え方の仕組み化

どの仕組み化ができていて、どれができてないのかを正確に把握し、できていないものを構築もしくは再構築することが私どもが行う「協会の立て直し支援」です。

「拡げ方の仕組み化」が出来ていない段階なのか、「儲け方の仕組み化」が出来ていない段階なのか、「教え方の仕組み化」が出来ていない段階なのかを把握し、一つずつ(状況によっては同時に)再構築していきます。

3つの仕組みができていないと感じた協会様はお気軽にご相談ください。

立て直しの手法

協会の立て直しには3つの仕組み化が必要とお伝えしましたが、それを仕組み化するにあたってマネジメントサイクルという手法を利用します。

 

マネジメントサイクルとは「日常的に繰り返される経営上の基本的な手順のこと」で、一般的にはその流れを簡略化し、PDS(Plan-Do-See)やPDCA(Plan-Do-Check-Action)などと言うこともあります。

 

私どもではこのマネジメントサイクルを7つの流れ(目標設定~現状把握~問題発見~課題抽出~対策立案~行動計画策定~進捗確認)に分け、立て直しのお手伝いをしています。

私どもでは協会ビジネスの立て直しのために、次の3つの手法をご提案しています。

 

現状把握)協会ビジネス診断~8つの視点のチェック~

対策立案)3つの機能の強化&事業計画書の作成~3つの仕組み化~

進捗確認)定期ミーティングの実施~継続的な改善~

 

マネジメントサイクルについては、定期ミーティングでも採用し、継続的な改善のベースになります。この考え方が協会の立て直しには必須の知識となるのです。

既に問題が明確な協会様については、「講師の強化」「集客の強化」「営業の強化」などを通じ、問題を解決します。

更には継続的に相談できる仕組みもご用意しています。これは顧問契約と違うので、顧問の先生に気兼ねなくご利用いただけます。

 

「協会がうまくいっていない」「協力者が欲しい」という協会様はお気軽にご相談ください。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3431-2829

【営業時間】9:00〜18:00
【休業日】土曜・日曜・祝日