協会ビジネスのあらゆるお悩みをご解決!

協会ビジネスなび

〒105-0001 港区虎ノ門3-23-6 秀和虎ノ門三丁目ビル7階 (日比谷線「神谷町」駅から徒歩3分)

営業時間
9:00〜18:00 
休業日
土日祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-3431-2829

定期的な相談による立て直し

セカンドオピニオン

協会向けのセカンドオピニオン

協会を運営していて、次のようなお悩みはないでしょうか。

 

「協会を立ち上げたいけど、コンサルティングを依頼するほど具現化していない・・・」

「すでに専門家が入っているので、他の専門家には依頼しにくい・・・」

「協会運営だけでなく、色々と経営上の相談をしたい・・・」

「担当レベルでは顧問の先生に直接相談しにくい・・・」

 

協会を立ち上げたものの、いざ運営をしてみると「相談相手」「担当者」「法律に詳しい専門家」など、色々と必要に感じることでしょう。

実際にコンサルティングを依頼すれば、どれも満たせますが、費用がかかり過ぎます。

さらに税理士や社労士、コンサルタントなど既に顧問契約を結んでいる専門家もいて、顧問契約が結びにくいという方もいるかもしれません。

 

私どもでは顧問契約ではない、セカンドオピニオンという契約でサポートもしております。

セカンドオピニオンとは医療の世界で良く使われる言葉で、患者様が納得いく治療法を選択できるよう、主治医とは別の医師に”第2の意見”を求めることです。

つまりここでは「協会様が納得のいくアドバイスが受けられるよう、顧問先とは別の専門家に”第2の意見”を求めること」を意味しています。

 

セカンドオピニオンにより協会の運営でのお悩みは各段に減ることでしょう。

 

料金は2万円/月(税別)で、約1時間(年間15時間)まではご相談いただけます。

セカンドオピニオンは、数十万円を支払うコンサルティングに比べれば、導入のきっかけとしても利用しやすいですし、協会の立ち上げ後も利用しやすい金額設定です。

 

協会運営が思うように進まないと悩んでいる協会様は、お気軽にご相談ください。

相談実例

セカンドオピニオンでは、下記のような相談を受けることがあります。

 

□ 社会保険の加入について

□ 法定開示書の作成について

□ 分社化(協会機能の切り分けなど)について

□ 販路拡大のための代理店制度について

□ 人事制度の導入と考課者訓練について

□ 新規事業としての協会ビジネスについて

□ ストレスチェックの義務化について

□ マイナンバーの取扱いについて

□ 法人設立の要件について

□ 議事録の書き方について

□ メルマガの運用について

□ ホームページと動画作成について

□ 海外での協会設立について

□ 移転登記について

□ ブログの運用について

□ リストとアプローチ方法について

 

など、経営や協会運営について様々なお悩みを相談できますので、保険代わりに加入しておくことをオススメします。

まずはお気軽にご相談ください。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3431-2829

【営業時間】9:00〜18:00
【休業日】土曜・日曜・祝日